詐欺にひっかからないために

 広告や商品案内のメールが嫌いな人、ブログを無料で開設すると必ずついて回るのがブログ内の広告、自分自身への商品案内メール。これらが嫌いな人は有料のブログを選ぶしかない。例えば、月の費用420円程度で済みます。アフィリエイトで稼ぎたいなら、払い出し金額が1000円で、しかも払い込み手数料ゼロ。

 少々昔の話になりますが、ネット上で頻繁に行われていた詐欺的な商法を紹介しましょう。まず最初に「実は私、ブログに○○○を書き込んで月に30000円以上稼いでいます。」と書き込みます。次に「あなたもブログに○○○と書き込めば私のように月に30000円以上稼げますよ」と書き込みます。

 実際に詐欺的行為を行っている人は、来訪者が納得できるようなデーター等を作り上げて(もちろん嘘のデーターですが)説明し、それらしい内容に仕上げているのです。要するに「私がやっている方法をたったの30000円で売っています。○月○日になれば50000円に値上げします」等と最後に書き加えます。ホームに戻る

 声を掛ける相手ですが、個人商店を運営されている方で、検索エンジンで楽に上位表示できる分野の人に限定します。普通の訳の分らないサイトはいつ閉鎖するか分りません。

 ところが個人商店の方はその職業を死ぬまで続ける訳ですので、サイトの閉鎖は考え難い。さらに検索エンジンで上位に表示されると、絶対にサイトの閉鎖をしません。集客できるのに捨てる人はいませんから。

試行錯誤の育毛|イメージ画像